夏の日南海岸 ’17 #2

日南海岸をドライブ。
さらに南下して、日南海岸の先っぽ、都井岬(といみさき)までやってきました。
都井岬
岬は平地ではなく、全体が山のようになっています。
都井岬
ここの見所は、まず灯台。
南国らしくソテツに囲まれています。
都井岬
灯台からの眺め。
都井岬
灯台は、中の見学もできます。
都井岬
もうひとつの見所は、御崎馬と呼ばれる馬たちです。
都井岬
江戸時代、高鍋藩がこの一帯に藩営牧場を作り、ほぼ自然にまかせた状態で放牧したことで、半野生化したもの。
現存する日本在来馬のひとつとのことで、天然記念物として保護されています。

夏の日南海岸 ’17 #1

JALのマイルが切れそうになったので、「どこかにマイル」というサービスを利用して、週末弾丸旅を敢行。
6000マイルと通常の半分程度のマイル消費で往復可能ながら、行き先は申込時に提示された4箇所から追って決定されるという、ちょっとしたミステリーツアーです。
今回は、帯広、山口宇部、熊本、宮崎という候補地が提示される中で申し込んだところ、数日後に、宮崎という通知がありました。

ということで、数年ぶりの宮崎へ。
ここのところ旅行先の天気に恵まれないことが多かったのですが、今回はばっちり晴れました。
空港でレンタカーを借りて、初日は日南方面に南下します。

nichinan coast
nichinan coast
「サンメッセ日南」にも行ってみました。
高台にあるので、晴れた日は眺望を楽しめます。
nichinan coast
nichinan coast
ここには7体のモアイ像が並んでいますが、なんと、世界で唯一、イースター島の長老会から公認を受けたレプリカなのです。
現地では部族間抗争等でほとんど倒されてしまったそうなのですが、いくつかの像の復興に日本の会社が社会貢献として協力した関係で、ここに公認レプリカが建てられることになったとのこと。
nichinan coast
現地イースター島では海を向いていますが、ここでは海をバックに、陸の方を向いています。
nichinan coast
日南海岸といえば、鬼の洗濯岩。
いたるところで、このような海岸の地形が見られます。